Blog&column
ブログ・コラム

夜食に最適な時間は?

query_builder 2021/05/01
コラム
alarm-clock-dial-time
受験やテスト勉強前に徹夜で勉強するという方は多いかもしれません。
「徹夜はしない方が良い」と分かっていても、塾の時間や部活の関係で、仕方なしに徹夜してしまうこともあるでしょう。
そのような場合、どうすればうまく集中力を高めることができるのでしょうか。
今回は、夜食に最適な時間やメリット、デメリットについてまとめてみました。
▼夜食に最適な時間はある?
食べる物にもよりますが、夜10時前までに済ませるのが理想です。
それ以降の時間に摂取する場合は、消化の良いものや、低GI値の食品を選びましょう。
▼夜食のメリット・デメリット
■メリット
・脳内に糖質が供給されることで集中力、記憶力、学習力を高める
・適度に食べるとやる気に繋がる
■デメリット
・太ってしまう
・食べた後に血糖値が下がると眠気が襲ってくる
・夜食を取ることで腸内細菌のバランスが乱れる
▼おすすめの夜食
糖質を摂取した場合、その後血糖値が下がることによって眠気が襲ってくる懸念があります。
できるだけ眠気を誘発しない食べ物を紹介いたします。
■クルミ
ドーパミン生成をうながしてくれるため、勉強の集中力を高めてくれます。
■ブラックチョコレート
低GI値のため、血糖値が上がりにくいという特徴があります。
健康によいとされるポリフェノールもたっぷりで夜食、間食におすすめです。
▼まとめ
徹夜をする場合は、適度に夜食を食べて集中力を高めてみましょう。
■株式会社英ティーエイトプラス
本庄で塾を営んでいる適正個別指導UPでは、「1教科20点以上成績UP保証」を行っており、結果にこだわった指導を行っております。
しっかりと成績向上が実感できる教室をお探しの方には最適です。
生徒様一人ひとりに目が行き届くように、少人数制で授業を行っておりますので、グループ指導に不安のある方や自分のレベルに合った指導を受けられる
教室を利用したい方は、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 深谷国済寺教室開校

    query_builder 2021/06/03
  • 本庄本校リニューアル準備中!

    query_builder 2021/02/09
  • 2021年度入試に向けて!

    query_builder 2021/01/04
  • 2020年冬季講習スタート!

    query_builder 2020/12/19
  • 受験前は、もう勉強!

    query_builder 2020/12/18

CATEGORY

ARCHIVE