Blog&column
ブログ・コラム

勉強中に食べるお菓子はどんなものがいい?

query_builder 2021/04/08
コラム
chocolate-bar-plate-ingredient-cooky
勉強中って何か食べたくなりませんか?
それはどうしてかというと、頭を使うとカロリーを消費しているからなんです。
勉強していると身体を動かしていないから、カロリーを消費するなんてありえない!
と思ってしまうかもしれませんが、脳が働くのにはエネルギーが必要になります。
カロリーはほとんどが炭水化物であり、炭水化物は「糖」です。
その為勉強中は何かを食べたくなるし、甘いものを普段食べない人も食べたくなって
しまうことがあるんです。
ここでは、勉強中に食べるオススメのお菓子についてお話ししたいと思います。

▼勉強中に食べるお菓子はどんなものがいい?

勉強中にお菓子を食べるなら、効果があるお菓子がいいですよね。
オススメのお菓子は下記の通りです。

・チョコレート

勉強中に効果的なお菓子で一番に思い浮かぶ人も多いのがチョコレートではないでしょうか。
ブドウ糖が含まれているので脳の活性化にも効果的であり、カカオに含まれるカフェインが眠気を覚ます効果もあります。
更にカカオポリフェノールで学習効果の向上を促してくれます。

・ラムネ

脳のエネルギーであるブドウ糖が豊富に含まれています。
手軽にブドウ糖を補給することができ、脳に栄養がいくので勉強を長時間継続することが出来ます。

・ガム

ガムを噛むと脳を刺激しストレスと低下させ、前頭葉が刺激されるので注意力や集中力を促すので効果的です。
勉強に集中できないときはオススメです。

・グミ

グミもガムと同様よく噛むので、脳への血流を良くし集中力アップになります。
ビタミンCが豊富で、コラーゲンも含まれているので目や美容にもいいとされています。

▼まとめ

ここまで勉強中に食べるオススメのお菓子についてお話ししました。
ただ、効果があるからと言ってなんでも食べすぎは厳禁ですので気を付けて下さいね。
肥満の原因や逆効果になってしまうことがあります。

NEW

  • 深谷国済寺教室開校

    query_builder 2021/06/03
  • 本庄本校リニューアル準備中!

    query_builder 2021/02/09
  • 2021年度入試に向けて!

    query_builder 2021/01/04
  • 2020年冬季講習スタート!

    query_builder 2020/12/19
  • 受験前は、もう勉強!

    query_builder 2020/12/18

CATEGORY

ARCHIVE